ブログ
ブログ >> 記事詳細

2017/08/26

平成29年8月20日親子学(日)

Tweet ThisSend to Facebook | by:Web管理者

子学の日曜日コース開催しました。
今回は会員である川越市の中学校の先生をはじめ、飯能市の中学校の先生や飯能市の議員でお父さん、が参加され、賑やかに開催しました。
飯能市といつかコラボできることあるのでわ~考えてみたいとのことでした。

先生の話の中で、言葉の使い方に疑問の声がありました。
やはり私たち大人が使うきれいな日本語をモデルで示し残していきたい

しかし現状では子どもに対して、思いやりのない言葉が使われていることに危惧しているとのこと。
親業の相手が困っているときに<とことん聞く>
私が困っているときに、心に届きわかってもらえるように努力すること<伝え方をデザインする>
また現場の学校や職場や家庭でゴードンメソッドを意識して使っていきたいことを再確認して楽しく終了しました

早速次回の日程1月21日(日)に決定。

11:33
Copyright (c) 2013 NPO OYAKOGAKU All Rights Reserved.