NPO法人親子学リーフレット

 
代表理事の紹介
 
新着のお知らせ

 

 

プロフィール
・NPO法人親子学<親と子の心を結ぶ絆づくりの会>代表理事

・放送大学在学中 社会と産業専攻
・日本心理学会認定心理士
親業訓練協会シニア・インストラクター

・NPO法人日本教育カウンセラー協会 
 ・上級教育カウンセラー
 ・子育て支援教育カウンセラー


・NPO法人SOS総合相談グループ 家庭・教育・心理カウンセラー

・社団法人日本産業カウンセラー協会実技指導歴任

・埼玉県家庭教育アドバイザー

・子育て支援センター・アドバイザー

・コミュニケーション能力を育む「教師癒しの会」代表 

・シニア大楽登録講師

・潜在能力開発・シルバメソッド・講師

「基礎コース・卒業生コース・ウルトラセミナー

趣味
 学ぶこと(放送大学)池坊華道・気功・タッチフォーヘルス

 素敵なカフェでコーヒを愉しむ」

 一番大切にしていること「家族との語らい」

受賞:最高裁判所長官賞(2022)
身に余る光栄な賞をいただき身の引き締まる思いがいたします。これからも研鑽していきたいと思います。



 



 
  代表理事
     鈴木由美子 (すずきゆみこ)


  
 
 
代表理事  鈴木由美子
 


 
代表理事からの一言

令和5年 随時 ZOOM・講演会・研修・相談・受付中
子育ての迷い、小さい悩み・大きな悩みをそのままにしないで!後悔しないために!
子育て相談受付中 ZOOMでも開催します。
まずはお気軽に!! ご予約の✉お電話でも結構です。

 

 


3つの取り組み
☆親子学
☆親業PET
☆潜在能力開発

職場で福利厚生の一環として!
世の中、父親が変わると家庭が変わると思いませんか?
しかし、子育てについて父親が学ぶ機会はに日本では、ほとんどないのが現状です。

子どもから慕われ、信頼され、尊敬される父親がいる一方で、子もから嫌われ、軽んじられ親としての影響力を失う父親、母親もいます。

 その違いはどこから生まれるのでしょうか。
 親子だけでなく夫婦の関係も同じです。
 
 上記の3つの取り組みの中で理論と体験学習で感じていた  
 だけるように工夫しています。

職場でも役立つ場面が非常に多いと、感想をいただいております。




 
 子育ての楽しさをもっと多くの方に知って頂きたい。
そんな思いから、NPO法人 親子学(親と子の心を結ぶ絆づくりの会)は平成16年に発足しました。
潜在能力開発(シルバ・メソッド)のイメージ力を子育てに活用した独自の取り組みを行っています。
 
子育ては20年、長いようで短いものです。20年後に後悔しない子育てをご一緒に!子どものためにと思って言っていることで、親子関係が悪くなることがあるとしたら残念 です。
親子学では、
親としての関わり方・・
親と子のコミュニケーション
人間
関係に困ったり、悩んだりした時に、話せる場(居場所)づくりとして、また悩みが解決する手がかりが得られるようにスタッフは丁寧に活動しています。
「親」「子」「祖父母」「先生」の参加を推奨してます。同じ会場で共にコミュニケーションを学ぶことで、それぞれの想いに触れ、心が通じやすくなります。
嬉しい体験をご一緒にしてみませんか?



 
アクセス数72129

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人
Copyright (c) 2013 NPO OYAKOGAKU All Rights Reserved.